2015年08月31日

富良野公演も終えて・・・

こんにちは泉です!
「12人の怒れる男」富良野公演を終えて無事全公演終了いたしましたぁ。札幌と富良野の公演を合わせてお客様の動員数がなんと約3000人に達していました!ありがとうございました!感謝感激雨霰です!

ではさっそく富良野公演の模様を・・・
これわかりますか?陪審員達の登場が富良野公演では大幅に変わったんです。
なんと地下から地上に(?)といいましょうか?ど真ん中の客席をぶち抜いての登場です。
150828_125734.jpg

富良野の演劇工場は札幌のコンカリよりもずっと広い舞台と客席ですので、どれくらい遠くで役者さんを見るのかと思っていたら、あれれ?なんだか舞台上の役者さん達がいつもより近い感覚を覚えます。一緒に同行していたスタッフもなんで?と首を傾げていました。不思議です。
150828_130937.jpg

演劇工場の楽屋です。ちょうど真上に客席があります。しかしあまりに広いのでこの楽屋から客席に用事があるのにロビーに出ちゃったり、その逆もあったり、自分の行きたいところと全然違うところに出てしまったりとしばらく迷子になってました。
150828_121343.jpg

富良野の公演で仕込みや公演準備をしていてとても充実していたのがご飯!手作りの暖かいご飯が毎昼、毎夜その場で出てくるんですもん!てんぷらを堪能する制作みくちゃん。
150828_121630.jpg

怪しいカレー屋になった圭志さん。
150828_181859.jpg

大川さん。実は札幌公演の初日に机を力一杯殴って骨折してました・・・。それをカバーしていた左手までも怪しげです・・・しかし左手での食事が段々上手になってきてました。お昼のにゅうめんとおにぎりです。
150828_125036.jpg

おまけ画像。これ富良野のホテルでの朝食バイキング。マサルさんニヒルなポーズとってくれました。
150829_084140.jpg

そんなお腹いっぱいになったあとは睡魔に襲われます。そしてこの富良野演劇工場はちょっと横になるにはなんて快適な客席なんでしょう!もちろん座っても快適ですよ!
150829_174342.jpg

さてさて公演も無事終わり、あの象徴的な柱も撤去されて行きます。
150829_220656.jpg

なんにもなくなっちゃった!
150829_220827.jpg

またこのメンバーが集まって公演をする日はいつになるでしょう?しかしメンバーはもう次への舞台へと進んでいます。止まってなんかいられません!
でも私は2015年夏をこのキャストとスタッフ達と過ごせたことを思い出し胸が熱くなることがしばらく続きそうです。
150830_013135.jpg

最後まで読んで下さりありがとうございました。またすぐ次に!


posted by eleven9 at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ徒然日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/162646059
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック